若草山

山焼きで有名な若草山(奈良県奈良市)
当サイトは若草山の散策コースを詳しく紹介します。

若草山から車で約20分の所にある実家に5年以上住んでいた(現在は別居)ことがある当サイト管理人は毎日、通学・通勤で若草山を眺めていた時期もあったにもかかわらず、若草山に登ったことがありませんでした。たまに、実家に帰省し、若草山を見ていると、若草山って登れるの?どこから登るの?えっ、入館料がいるのか!開山時期があっていつでも登れるわけでもないないのか!・・など知らないことがたくさんありました。ここではまだ、若草山に登ったことがない、これから登ろうと思っている方のための若草山散策ガイドとして元周辺住人の登山紀行を掲載しています。

山焼き、夜景で有名な若草山散策コース

若草山散策コースマップ
近鉄奈良駅から若草山山頂までの最短の散策コースマップです。幼稚園年少の子どもを持つ家族連れや、
若いカップル、リタイヤした熟年夫婦と幅広い年齢層の人がハイキングで若草山を訪れています。

近鉄奈良駅 から山頂まで往復で約2〜3時間。若草山山麓から山頂までは約40分。
ハイキングに最適な距離で秋の開山時期がオススメの散策シーズンです。

ついでに春日山の散策や奈良の夜景を楽しむのも超オススメです(笑)

お出かけ前に奈良市の観光ガイドをチェックして交通渋滞情報、イベント情報、近鉄奈良駅までの
アクセス情報などもしっかりゲットしましょう!

「若草山散策ガイド 元周辺住人が初体験!?」シュッパーツ!

写真

散策日:平成20年9月28日(日)

気温18℃。あいにくこの日は曇りですが、ハイキングには暑くもなくちょうどいい天気です。

写真はひがしむき商店街前。ここから奈良公園、若草山の山麓に向かって上り坂になります。

この辺は交通量も多く駅前で路上駐車すると一発で駐車禁止の違反になります。ご注意を!


写真

右側に見える建物が奈良公園内にある新公会堂。

新公会堂前から見る若草山が一番、きれいで全体がみわたせます。

ここから見る若草山の山焼きは格別のものがあり、絶好のビューポイントです。


写真

奈良公園内にはこのような標識がいたるところにあります。

標識で行先と行先までの距離がわかります。トイレまでの距離はありがたいですね。 小さいお子さんを持つお母さんにとっては非常に助かります。


写真

若草山の山麓に入山ゲートがあるなんて初めて知りました。

入山料は大人150円、小人80円。
また、若草山には開山時期があって、春は3ケ月間、秋は2ケ月間しか入山できません。

若草山の芝を保護するために開山時期を設け、入山制限をしています。


写真

入山5番ゲートを越えると草原地帯が広がっています。

写真左側の階段から登ります。草原を駆け上がってもいいと思いますが、結構急な斜面になっていますので階段を登る方が安全と思います。


写真

さきほどの写真左側の階段を上から撮った所です。

入山5番ゲートを越えて、意気揚揚といっきに駆け登りましたが、息切れしてクラクラしました。

おじいちゃん、おばあちゃんがお孫さんをつれてゆっくり登っています。ガンバレ!


写真

急な階段をすぎると樹林帯へ入ります。

歩道の左側は崖になっているのでよそ見しないでゆっくり歩きましょう。


写真

樹林帯を出ると再び草原地帯に出て一重目の標識が見えます。

若草山は山が三つ折り重なっているため三笠山(みかさやま、みかさのやま)とも呼ばれ、昔は三笠山が正式名称でした。

したがって、下から登って1つめの山の山頂を一重目、2つめを二重目、3つめを若草山の山頂(三重目)としています。

写真は一重目の標識のある所から撮った奈良市全体の風景です。


写真

一重目からさらにゆるやかな草原地帯を登ると二重目の標識が見えます。

ススキの穂の向こうに大仏殿、奈良県庁がよく見えます。


写真

二重目を越えると草原から広い尾根道になります。

だんだん細くなる尾根道を登ると三重目の山頂へ。

山頂からのみわたせる奈良市の風景がとてもいい眺めです。


写真

山頂を登ってきた方の向こう側を少し下ると鶯塚古墳があります。


写真

木の掲示板

文字がかすれて読みにくいですが、転記すると以下の通り。

史跡 鶯塚古墳

若草山の頂上に築造されたほぼ南面の前方後円墳で、全長一〇三メートル、前方部幅五〇メートル、後円部径61メートルの規模である。二段築造の墳丘には?葺石や埴輪がある。

埋葬施設は明らかでないが、以前に前方部西南隅で石製斧や、内行花文鏡などが出土している。

 

古墳の周辺には陪塚と考えられる円墳や方墳が三基確認できる。四世紀末に丘陵頂部に築造された典型的な前期古墳である。

なお、清少納言の「枕草子」に記されているうぐいすの陵がこれといわれ、古墳の名もこれからきている。

昭和十一年九月三日史跡指定を受けた。

奈良県

若草山山頂から見える奈良市全景

今回のタイムスケジュール

09:18( 00’00”) 近鉄奈良駅
09:35( 17’00”) 県新公会堂
09:45( 27’00”) 若草山入山ゲート
10:03( 45’00”) 一重目
10:16( 58’00”) 二重目
10:26( 68’00”) 若草山山頂・三重目(341.8m)
10:29( 71’00”) 鶯塚古墳
10:45( 87’00”) 下山開始
11:00(102’00”) 若草山入山ゲート
11:25(127’00”) 近鉄奈良駅

《PR》マユライズ 通販